外国の方と再婚したら戸籍はどうなるの?

戸籍が編製される理由は多様ですが、当社がよくご依頼を受ける再婚後の戸籍謄本は2パターンあります。

1.現在の戸籍に離婚と再婚(戸籍では婚姻と記載されます)の項目が追加される

2.新しい戸籍が編製される

どちらのパターンになるかは市役所の判断となります。

*再婚後、自身の氏は変更するが、学校等の関係でこどもの氏は変更しない場合*

戸籍は、夫婦単位で構成されており、氏を共有しています。そして、夫婦の下にこどもたちの詳細が続きます。したがって、親と子の氏が異なるということは、同じ戸籍にいることができなくなるということです。この場合、戸籍筆頭者であるあなたの記載欄には〔除籍〕と記載され、こども達はそのまま元の戸籍に残ります。

私はデビット・ヒギンズと申します。法的文書から一般的文書、その他各書類等を翻訳しております。日本語と英語を始め、中国語、韓国語、インドネシア語、ポルトガル語、スペイン語などの言語も翻訳いたしております。私のオフィスは、沖縄県北谷町にあります。ご質問やご相談の際はお気軽にお問い合わせ下さい。またオフィスへのお立ち寄りも歓迎しておりますが、営業・配達等でオフィスを留守にすることもある為、お越しの際はご連絡からお願いいたします。