当社では、たくさんの国際カップルをサポートしてきました。 米軍関係の方々が多い沖縄県では、「国際結婚」=「アメリカの方と結婚」と想像しがちですが、実は、皆さまいろいろな国籍の方とご結婚されているんです! もちろん、米軍関係の方が日本人以外の外国の方とご結婚されるケースも多いですよ:) 沖縄翻訳でサポートさせていただいた諸外国は以下の通りです。 ☆ アイルランド☆ アフガニスタン☆ アメリカ☆ イギリス☆ イタリア☆ インド☆ インドネシア☆ ウクライナ☆ オーストラリア☆ カナダ☆ 韓国☆ ギリシャ☆ キルギスタン☆ クロアチア☆ ケニア☆ コロンビア☆ シンガポール☆ ジンバブエ☆ スリランカ☆ スロバキア☆ スウェーデン☆ セントビンセント及びグレナディーン諸島☆ タイ王国☆ 台湾☆ 中国☆ チュニジア☆ チリ☆ ドイツ☆ トリニダード・トバゴ☆ トルコ☆ ナイジェリア☆ ニュージーランド☆ ネパール☆ ノルウェー☆ パナマ☆ ベトナム☆ ペルー☆ ベルギー☆ フィリピン☆ ブラジル☆ フランス☆ ブルガリア☆ ポーランド☆ 香港☆ マレーシア☆ メキシコ☆ ラオス☆ ルーマニア☆ ロシア 上記以外の国や、ご旅行で来日された外国人同士の日本でのご結婚も、サポートさせて頂いております。 また、沖縄県内だけでなく、県外のお客様への遠隔サポート(電話・Eメール・郵送などでの対応)も承っております。 質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

Tagged with: , , ,

言葉や文化は違うけれども人生のパートナーはこの人しかいない!と互いの心が通い合った時、「結婚」「家族」という選択に自然と向かい進んでいく… 二人で決めたことを互いの家族にも歓迎してもらいたい!そんなお気持ちの中、親御さんに反対されると悲しくなり前向きになれないですよね。自分でも難しいことがある感情のコントロールは、相手のものとなると尚更、どうして良いか分からなくなります。そんな渦に飲まれそうになっている方の助け舟となりそうな事例を今回紹介してみたいと思います。国際結婚をされた先輩カップルが、どのように親御さんを説得されたのか… 説得方法 その1「お手紙」 切実な思いを正直に伝えることで、親御さんの滞ったお気持ちも和らぐようです^^(先輩方は 英語 の Letter に和訳文書を添付してお渡しされております) その2「お食事会」 親御さんのお気に入りの場所で、お食事やお酒を嗜むなど、一緒に楽しいお時間を過ごすことにより距離感がぐっと近くなるようです^^(会計のお支払いをしっかりすることで経済力の証明が出来て信頼度upです!) その3「祖父母や兄弟姉妹と先に仲良くなる」 おばあちゃんを一緒に訪問したことがきっかけで親戚との交流ができ、第3者(周り)の力で親御さんを説得することができたそうです^^ 以上が、事例の多い説得方法です。 番外編として、婚約者のご家族の写真や母国の写真、お土産などをご持参することで会話が盛り上がり、互いのご家族に親近感を覚えるそうです。 また少しの日本語をお話しするだけでも、親御さんはご安心されるようですので、「こんにちは、初めまして」 「お元気ですか?」「よろしくお願いします」など、覚えられそうな日本語をいくつか練習しておくとポイントupに繋がるようです^^ 上記内容の英訳は以下となります。お二人で共有いただけますと幸いです^^ How To Convince The Parents # 1 “Write a Letter” Write a letter to the parents about your earnest feelings with sincerity. …

親御さんの説得 Read more »

Tagged with: , , , , ,