Tag: 国際結婚 国内 手続き

沖縄翻訳では、中国語から日本語または英語への翻訳を行なっております。     一口に「中国語」と言っても、その地方によって使用される話し言葉や字体の種類が異なります。 違いを大きく分けると下記となります。   話し言葉・・・ 北京語(普通話-Mandarin)              or         広東語(広東話-Cantonese)   書き言葉・・・ 繁体字(Traditional Chinese)              or         簡体字(Simplified Chinese) ****** 地域における主な違いは下記となります:   ☆ 中国本土/シンガポール    中国本土やシンガポールでは       北京語が話されますが、書面   では簡体字が遣われます。 (シンガポールの公用語は英語ですが、多くの人が中国語を話します)     ☆香港/マカオ/広東地域 香港では広東語が話され、書 面では繁体字が使用されます。     …

中国語の翻訳について Read More »

Tagged with: , , , , , , , , ,

カナダ大使館ウェブサイト内 参照画面▼       認証サービスをご予約される際に、婚姻要件具備証明 宣誓供述書 に認証いただきたい旨、メールまたはお電話にてお伝えください。   ▶︎ 国際結婚 ▶︎ 料金案内

Tagged with: , , , , , , , , ,

在日オーストラリア大使館ウェブサイト内 参照画面▼         ▶︎ 国際結婚 ▶︎ 料金案内

Tagged with: , , , , , , , , , , ,

・ 在日米国大使館・領事館ウェブサイト内 参照画面▼   ▶︎那覇 米国総領事館ご予約ページ ↑名称は那覇ですが住所は 浦添市 になります。 ▶︎在沖米国総領事館(Googleマップ)   ▶︎ 国際結婚 ▶︎ 料金案内

Tagged with: , , , , , , , , , , , , , ,

▶︎ネパール大使館ウェブサイト   ▶︎ 国際結婚 ▶︎ 料金案内

Tagged with: , , , , , , , , , , , , , ,

  ▶︎料金案内 ▶︎戸籍謄本/抄本

Tagged with: , , , , , , , , , , , , , ,

現在、再婚をお考えになっていらっしゃる方で、6ヶ月間の再婚禁止期間が早く過ぎ去ってくれることを心待ちにしていらっしゃる方!嬉しいニュースです。 つい先日、女性の再婚禁止期間6ヶ月が違憲であるとの判決が下されたのはご存知でしょうか?その後再婚禁止期間を100日間に短縮するという案があったことまでは私たちも認識はしていましたが、いつその様な変更があるかというのはつい最近まで知りませんでした。ですが、なんと… すでに市町村の役所では離婚から100日経っている(つまり再婚禁止期間100日間を超えている)方の再婚を認めていることが判明しました! ですので、早速再婚の手続きを開始したいという方がいましたら、お気軽にお電話またはメールにてのご連絡、お待ちしております!   沖縄翻訳は、沖縄県北谷町に位置している翻訳事務所です。婚姻や離婚、出産、戸籍謄本など様々な行政手続きに関する書類を始め、診断書や個人的な文書に至るまで、日本語⇄英語以外にも様々な言語への翻訳を行っております。再婚をお考えの方だけでなく、日本語から他言語への翻訳を必要としている方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡ください。

Tagged with: , , , , , , ,

10月の気持ち良いお天気の中、またまた素敵なご夫婦の誕生です! 初めてメールご連絡いただいたのは4ヶ月前。沖縄の観光を兼ねての国際結婚(婚姻届出)の成功を願い、必要書類等を確実にご用意するため度重なるご確認のもと、ついに!ついに!素晴らしいこの日を迎えることができたお二人です♪ お二人の趣味は、ハイキング!香港の有名な24時間ハイキングをされたこともあるとの事!(驚) 寝ないで歩き続けるそうです☆(;゜口゜)ノノ 人生の道もお二人仲良く歩んでいける✨そんなカップルさんでした*^^*

Tagged with: , , , , , , , , , ,

書類提出先機関によっては、書類の公証またはアポスティーユ認証が必要とされる場合があります。 *公証人の認証(公証) 日本では、法律により公証権限が与えられている公証人のみ、公証(Notarization, Notaries)ができるものと定められています。そのため公証は、公証人のいる公証役場にて行われています。 公証役場にて、公証人の面前で当該証書の記載内容が真実であることを宣言し、私文書の真正性や宣言書添付書類等を公証してもらいます。 公証は、証書によって費用が異なります。認証前に、費用確認と認証の予約が必要となります。(公証役場の認証費用は、5,000円〜11,500円あたりですが、それ以上となるものもあるようです。詳細は公証人役場へお問い合わせください) 翻訳の公証認証をご希望される場合は、公証役場における費用 + 代行手数料となります。( 翻訳の必要な場合は、翻訳料金が別途かかります) 手数料等の詳細は、メールまたはお電話にてお問い合わせください。 *アポスティーユ認証 公文書にアポスティーユ認証をいただく際は、書類提出先のお国がハーグ条約締約国であることが条件となります。書類提出先のお国がハーグ条約に加入していない場合は全て「公印確認」となります。 アポスティーユによる証明が可能な文書は、公文書のみとなり、私文書へのアポスティーユ認証は、先に公証役場にて公証が必要となります。この様な複雑な手続きに関しましても、私たち沖縄翻訳では申請代行サービスを提供しており、手続き完了後、お客様の元へ書類をお届け(直接お渡し or 郵送)しております。 アポスティーユ取得の代行で必要なものは、証書原本と委任状へのご署名となります。私文書におけるアポスティーユ取得に関しましては、公証人認証を要するため、アポスティーユ取得代行手数料に加え、公証役場の認証費用(5,000円〜11,500円あたりですが、それ以上となるものもあるようです。詳細は公証役場へお問い合わせとなります)+代行手数料が別途かかります。 手数料等の詳細は、メールまたはお電話にてお問い合わせください。 沖縄翻訳:050-5534-5965 メール:okinawatranslator@gmail.com

Tagged with: , , , , , , , , , , , , ,

香港より、今回2度目の沖縄訪問〜♪ ご結婚された凄くお似合いのカップルさんです〜 (´∀`σ)σ 本日特別に出勤してくれたセキュリティ犬のブラッキーもご一緒させていただきました☆ (こ、これはっ!後光!?☆…逆光?…) ご結婚おめでとうございます!!(*^▽^*) U^ェ^U ワン♪

Tagged with: , , , , , , , , , , ,